読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

arachansan's diary

誰にも左右されず、硬派なBlogを書きます。

AppleTV YouTubeの他の人の再生リストを連続再生する方法

YouTubeで動画の選択が面倒

Apple TV便利ですね。 YouTubeをTVの画面で見るのに重宝しています。 ただ、問題があります。 一本の動画が数分程度の動画が多いので、 頻繁に画像を選び直す必要があります。

プレイリストも作りたくない

YouTubeには再生リストがあります。 再生リストを再生すれば動画を頻繁に選び直す必要はありません。 ただ、Apple TVのYouTubeでは、自分で作った再生リストしか再生できません。

自分で作るのが非常に面倒です。

iPhone/iPadYouTubeアプリをAirPlay

iPhone/iPadYouTubeアプリはチャンネルにある再生リストを再生する機能があります。

それを再生し、AirPlayでApple TVに飛します。

そうすると再生リストにある動画を順番に再生してくれます。

これで再生リストを作る必要ありません。

途中で止まってしまうのですが…。

以下の条件の場合だと、 次の動画の再生をしてくれません。

  • バックグランドでYouTube起動
  • 画面ロック状態

そこで、それぞれに対策を実施します。

バックグラウンドでYouTube起動

これは簡単です。YouTubeの画面をずっと表示させたまま再生し続けるのです。 子供にYouTubeを見せている間にTwitterやFBはできませんが、やりたければPCでやりましょう。

画面ロック

長時間放置していると勝手に画面ロックが掛かります。これは画面ロックが掛からないように設定を変更します。

設定 > 一般 > 自動ロック で自動ロックを「しない」に変更します。

まとめ

iPhone/iPadYouTubeアプリから他の人の再生リストを再生すれば、 自分で再生リストを作成する必要も無いので便利。

AirPlayでiPhone/iPadYouTubeの再生状況を飛ばせば大画面で楽しめます。

再生リストの次の動画が再生されないのは

  • バックグラウンドで再生している
  • 画面ロックが掛かった

以下の方法で回避する

  • YouTubeを再生したままの状態にしておく
  • 画面ロックをしない